最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

アマゾン、アップルが日本を蝕む 電子書籍とネット帝国主義 (PHPビジネス新書)

  • 12 読みたい
  • 19 現在読んでいるもの

発行元 岸博幸 .

    Download アマゾン、アップルが日本を蝕む 電子書籍とネット帝国主義 (PHPビジネス新書) 本 Epub や Pdf 無料, アマゾン、アップルが日本を蝕む 電子書籍とネット帝国主義 (PHPビジネス新書), オンラインで書籍をダウンロードする アマゾン、アップルが日本を蝕む 電子書籍とネット帝国主義 (PHPビジネス新書) 無料で, 本の無料読書 アマゾン、アップルが日本を蝕む 電子書籍とネット帝国主義 (PHPビジネス新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 アマゾン、アップルが日本を蝕む 電子書籍とネット帝国主義 (PHPビジネス新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  岸博幸
    • レーベル:  PHPビジネス新書
    • 発売日:  2014年04月18日
    • 出版社:  PHP研究所
    • 商品番号:  4430000001633
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    本書のタイトルを見て、奇異に感じられた方も多いのではないでしょうか。アマゾン、アップルというと、大成功した米国ネット企業の代表であり、ネット上でもっとも魅力的かつ便利なサービスや端末を提供する企業の代表だからです。もちろん、私もその点には異論ありません。(中略)自分の日々の仕事や生活の範囲だけで考えれば、アップル、アマゾン、グーグル、ツイッターなどの米国ネット企業は、絶賛こそすれど非難することなどできません。しかし、それはあくまでユーザーの立場からの風景であり、ネットという限定された世界における評価に過ぎません。実際、社会全体の観点からネットやそこで提供されるサービスを眺めてみると、また違った風景が見えてきます。 ーー本書「はじめに」より「一億総クリエイター時代」「コンテンツは無料」「ネット革命が起きた」……こんな社会は本当にバラ色か? 米国ネット企業の策略を暴き、日本の進むべき道筋を示す。

あなたも好きかもしれません

アマゾン、アップルが日本を蝕む 電子書籍とネット帝国主義 (PHPビジネス新書) by 岸博幸 ダウンロード PDF EPUB F2