最後に編集されたのは 管理者
14.01.2021 | 歴史

人類史のなかの定住革命 (講談社学術文庫)

  • 62 読みたい
  • 13 現在読んでいるもの

発行元 橋本毅彦 .

    Download 人類史のなかの定住革命 (講談社学術文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 人類史のなかの定住革命 (講談社学術文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 人類史のなかの定住革命 (講談社学術文庫) 無料で, 本の無料読書 人類史のなかの定住革命 (講談社学術文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 人類史のなかの定住革命 (講談社学術文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  西田正規
    • レーベル:  講談社学術文庫
    • シリーズ名:  人類史のなかの定住革命
    • 発売日:  2014年10月24日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000018736
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    霊長類が長い進化史を通じて採用してきた遊動生活。不快なものには近寄らない、危険であれば逃げてゆくという基本戦略を、人類は約1万年前に放棄する。ヨーロッパ・西アジアや日本列島で、定住化・社会化はなぜ起きたのか。栽培の結果として定住生活を捉える通説はむしろ逆ではないのか。生態人類学の立場から人類史の「革命」の動機とプロセスを緻密に分析する。(講談社学術文庫)

あなたも好きかもしれません

人類史のなかの定住革命 (講談社学術文庫) by 橋本毅彦 ダウンロード PDF EPUB F2