最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

乗るのが怖い 私のパニック障害克服法 (幻冬舎新書)

  • 54 読みたい
  • 72 現在読んでいるもの

発行元 森下 克也 .

    Download 乗るのが怖い 私のパニック障害克服法 (幻冬舎新書) 本 Epub や Pdf 無料, 乗るのが怖い 私のパニック障害克服法 (幻冬舎新書), オンラインで書籍をダウンロードする 乗るのが怖い 私のパニック障害克服法 (幻冬舎新書) 無料で, 本の無料読書 乗るのが怖い 私のパニック障害克服法 (幻冬舎新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 乗るのが怖い 私のパニック障害克服法 (幻冬舎新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  長嶋一茂
    • レーベル:  幻冬舎新書
    • 発売日:  2010年12月24日
    • 出版社:  幻冬舎
    • 商品番号:  4380000400073
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    読売巨人軍の現役選手だった三十歳の夏、神宮の花火大会を見物中、突然、パニック発作に見舞われた。飛行機、新幹線に乗れなくなり、ひどい眩暈に襲われ、 わけもなく涙が出て止まらない。完全にうつ状態になり、ついには強い自殺衝動がーー。そんな病との闘いを繰り返し、現在「おおむね健康」といえる心身を取り 戻しつつある。なるべく医師と薬に依存しないようにして導き出したその対処法は、「孤独と飢えを味方にする」という考えをベースに、自分と暮らしをシンプ ルにすることだった。体験者ならではのリアルかつ具体的、実践的なパニック障害克服法。

あなたも好きかもしれません

乗るのが怖い (幻冬舎新書) by 森下 克也 ダウンロード PDF EPUB F2

長嶋一茂さん毎日のようにテレビでお見かけしますが、この本を読んでますます好きになっちゃいました。そして本当にありがとうと感謝を伝えたいくらい素敵な本でした。『まぁいいや、だいたいで』を自分にいい聞かせて前向きに病気と向き合っていこうと思えました。パニック障害って薬で治る人もいれば、治らない人もいて、なんでだろう?とずっと思ってました。もちろん人によって病気のレベルが違うから症状が軽い人は薬を飲まずに治る人もいるわけですが…。でもこの本を読んで自分なりに理解したのですが、本当にしんどいときは薬に頼ることも大事。風邪をひけば風邪薬を飲むのと同じ。不調なときは薬を飲む。だけどそのあとは自分次第。薬を飲んでも生活環境を変えない限り治るものも治らない。本では一茂さんが、最後は医者や薬に依存しないで自分で100%治す的なことをおっしゃっていた。薬を飲むことは悪いことではない、でもそれだけに頼るのはよくない。最終的に治すのは自分自身なんだと。とても納得できた。薬を飲むことを恐れていた私だけど、薬を飲みながら自分なりに自分の生活や人生を見つめ直せば、最後は自分の力で完治できるんじゃないかと思う。大変なことだけど、でもやってみようと思えた。