最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

過去問で鍛える地頭力―外資系コンサルの面接試験問題

  • 4 読みたい
  • 96 現在読んでいるもの

発行元 東大ケーススタディ研究会 .

    Download 過去問で鍛える地頭力―外資系コンサルの面接試験問題 本 Epub や Pdf 無料, 過去問で鍛える地頭力―外資系コンサルの面接試験問題, オンラインで書籍をダウンロードする 過去問で鍛える地頭力―外資系コンサルの面接試験問題 無料で, 本の無料読書 過去問で鍛える地頭力―外資系コンサルの面接試験問題オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 過去問で鍛える地頭力―外資系コンサルの面接試験問題 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  大石哲之
    • 発売日:  2019年03月01日
    • 出版社:  東洋経済新報社
    • 商品番号:  4655564701001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    外資系コンサル会社で実際に出題されている地頭力を問う面接問題とその模範解答例を紹介する。地頭力を鍛えたいビジネスパーソン、学生におすすめの一冊。


    【主な内容】

    まえがき


    PART1 フェルミ推定系問題

    Q1 日本の電球の市場規模はどのくらいでしょうか?

    Q2 シカゴにピアノ調律師は何人くらいいますか?

    Q3 日本に温泉旅館は何軒くらいありますか?

    Q4 日本全国では犬は何匹くらいいるでしょうか?

    Q5 羽田空港は1日に何人くらいの人が利用しているでしょうか?

    Q6 レインボーブリッジを通る車の量は1日何台くらいでしょうか?

    Q7 東京都内ではタクシーは何台あると考えられますか?

    Q8 エアバスA380の重さはどのくらいでしょうか?

    Q9 フィギュアスケートの観客にリンクの氷でカキ氷をつくって食べてもらおうという企画をしました。十分なカキ氷はつくれるでしょうか?

    Q10 文字どおりの赤道直下には何人くらいの人が住んでいるでしょうか?


    PART2 ビジネスケース系問題

    Q11 ロンドンオリンピックで日本のメダル数を増やすにはどうすればいいでしょうか?

    Q12 羽田空港の利用者数を増やすにはどうすればいいでしょうか?

    Q13 おしぼり会社の社長からおしぼりの売上げを伸ばしたいと相談されました。どのようにするのがいいでしょうか?

    Q14 読売新聞の売上げを増やすためにはどうすればいいでしょうか?

    Q15 JR新宿駅の改札口に設置されているコインロッカーの売上げを増やすための方策を考えてください。

    Q16 ある地方にある水族館ではここ1年で客が25%も減ってしまいました。どのような原因が考えられるでしょうか? また対策も併せて考えてください。

    Q17 ある温泉地域の老舗旅館でこのところ宿泊客が減っています。どういう原因が考えられるか論理立てて整理をし、検証するために調べるべきことを簡単にリストアップしてください。

    Q18 アメリカンエキスプレスはカード会社間の熾烈な競争にさらされています。思いきって年会費を1円にするというのは、よいアイデアでしょうか?

    Q19 銀座で定食屋を開こうと考えている友人がいます。ビジネスをシミュレーションして収益予測をしてみてください。

    Q20 マンホールの蓋はなぜ丸いのでしょうか?


    さらに学びたい方へ

あなたも好きかもしれません

過去問で鍛える地頭力 外資系コンサルの面接試験問題 by 東大ケーススタディ研究会 ダウンロード PDF EPUB F2